an&rea&juncoの『☆3つ~!』なブログです。


by an-junco
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

つむじ

つむじについて調べました。


草木が風になびくように、全身いたるところ、皮膚の毛は斜めに生えます。
寿命の尽きた毛は抜け、新しい毛が生えますが、生えかわる毛は同じように斜めに生えるので、毛が斜めに生える方向、毛並みは一生変わりません。
お相撲さんが仕切りをする格好で、頭から水を浴びるとき、水が流れ落ちる方向は、人の毛並みの方向と一致します。

脳天に近いところに、流れの中心があり、渦を巻いています。これがご存知のつむじです。
もう1か所、お尻の肛門近くにも渦があります。
人は、頭と尻の2か所につむじがあるのです。

人間は頭のてっぺんから尻にかけ串刺しした軸があります。
妊娠初期、その軸を中心に皮膚は回転し、回転軸の渦がつむじとなります。
つむじとは、胎児のころの皮膚の回転の名残なのです。

皮膚だけでなく、内臓も同じように回転します。
回転の方向は、どういうわけか、右回りです。
たまに間違って左に回転することがあります。
そうすると、肝臓が左・心臓が右というように、内臓すべて左右が逆になり、内臓倒錯症という珍しいことが起きます。

さて、皆さんのつむじを見てください。
つむじは圧倒的に右回り、つまり時計の針の回転と同じ方向が多いのです。
左に巻くつむじは、非常に珍しいとされます。
 
つむじが1つだけでなく、複数のつむじの持ち主がいます。
これは、さほど珍しいことではありません。
複数のつむじがあると、頑固だとか、きかぬ気の性質だとかいわれます。
しかし、医学的な根拠はありません。

つむじまがりといいますが、軸が多少ずれ、脳天からはみだしていても、へそまがりと同様、医学的になんら支障はありません。

*********************************

髪は斜めに生えているんです。だけど頭の場所によって斜めになる向きが違うため
それぞれが連続性を保つために境目に渦ができてしまいます。
その渦がつむじです。

普通はつむじは1つなんだそうです。
だけどもちろん2つ以上の人もたくさんいて
つむじ1個が約90%
2個が7%
3個以上の人は3%ぐらい。
7こあった人もいるそうで、つむじは遺伝なんだそうです。
(7つもあったら朝とかすごく大変そうですよねぇ。)

ちなみにつむじの位置の割合は
後頭部の場合、
頭のほぼ真中にある人は20%くらい
右寄りの人が50%くらい、
左寄りの人が30%くらい
ということです。

最初に バカと呼ばれる左巻き と書きましたが
これの由来(?)は、ねじを左に回すとゆるむことを、
頭のゆるんだ人になぞらえていった言葉です。
実際にはなんの根拠もないそうです。

割合を見てみましょう。
日本人  48%
ヨーロッパ人  20%
中国人  30%
韓国人  40%
[PR]
by an-junco | 2006-08-29 12:28 | 日記