an&rea&juncoの『☆3つ~!』なブログです。


by an-junco
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:ことば( 6 )

しずる とは?

しずる【sizzle】とは・・・

もともと英語で肉の焼ける「ジュージュー」という擬音語。「本能的に食欲をそそる、官能に訴える」という意味の言葉。
[PR]
by an-junco | 2006-08-28 12:25 | ことば

あしらう とは?

(動ワ五[ハ四])
〔「あへしらふ」の転〕

(1)応対する。相手をする。
「難しい客も上手に―・う」

(2)相手を見下したような気持ちで接する。いいかげんに扱う。
「鼻で―・う」「冷たく―・う」

(3)(主となるものを引き立てるように)添える。
「根元に小菊を―・う」

(4)あしらい(3)をする。
[可能] あしらえる
[慣用] 鼻で―・鼻先で―


良い意味と悪い意味があるのね~。
[PR]
by an-junco | 2006-07-30 23:31 | ことば

びた とは?

びた一文とは、ほんの僅かな金銭。鐚一文。

【びた一文の語源・由来】
びた一文の「びた」は、「鐚銭(びたせん・びたぜに)」の略。
「鐚」の漢字は、「金」と「悪」を合わせた国字で、価値の低い粗悪な銭貨を意味する。
室町中期から江戸初期にかけて私鋳され、特に、中国の永楽銭以外の私鋳銭や、寛永通宝鋳造後の鉄銭をさす。
そのような粗悪な銭も出せない意味から、「びた一文まけられない」などと使われるようになった。
鐚銭のびたの語源は、鐚銭が平たいことから、「薄べた」「平べったい」などの「べた」が転訛したと考えられる。
[PR]
by an-junco | 2006-05-19 21:25 | ことば

かまとと とは?

かまとと

〔かまぼこは魚(とと)から作るのかと尋ねる意からという〕知っているくせに知らないふりをすること。世慣れていないように振る舞うこと。また、その人。多く、女性についていう。
「―ぶった女性」


ふーん。そういう意味だったのか。。。
[PR]
by an-junco | 2006-05-03 08:28 | ことば

なまくら とは??

なまくら 0 【▽鈍ら】

(名・形動)[文]ナリ
(1)刃物の切れ味の悪いこと。また、そのさまやそのような刃物。
「―な包丁」

(2)なまけ者で、だらしがないこと。また、そのようなさまや人。
「―な社員」


なまくら-もの 【▽鈍ら者】

なまけ者。だらしがない者。



私が言ったので合ってるじゃーん。
[PR]
by an-junco | 2006-04-30 12:11 | ことば

自我とは??

【自我】〔英 self; (ラテン) ego〕

(1)〔哲〕 自分。自己。意識や行為をつかさどる主体としての私。
対象(非我)・他者(他我)から区別されるが、他我もまた一個の自我である。
人格や作用の中枢として、認識の根拠・道徳的行為や良心の座となる。
⇔非我

(2)〔心〕
(ア)自分自身に関する主体としての意識の総体。自我意識。
(イ)精神分析で、イド・超自我とともに人格を構成する心的領域。
イドと外界の現実や超自我との間で現実原則に従って調整をはかるもの。エゴ。
→イド
→超自我
[PR]
by an-junco | 2006-04-25 22:15 | ことば